外国人のビザ(VISA)・帰化・永住・在留資格・国際結婚などの業務を行っている広島の行政書士事務所です。ビザでお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

HOME » お知らせ » 技能実習制度とは | 広島ビザ申請代行センター

技能実習制度とは

2008/07/18

2010年7月1日から
技能実習制度は在留資格「研修」と「技能実習」に引き継がれます。

——————————————————————————–

以下は過去の技能実習制度の説明です。

技能実習制度とは、外国人に対して実践的な技術や知識等を修得してもらうことで、開発途上国への技術移転をはかり、開発途上国の経済発展を支える人材を育てることを目的とした制度です。

技能実習を受けようとする外国人は、その前に研修の在留資格を受け、研修生として日本で活動していることが必要です。

滞在期間は研修と技能実習を合わせ、最長3年間となります。

お問い合わせはこちら

行政書士プロフェッショナルエージェント
代表者 行政書士 高橋 浩二
所在地 〒730-0003 広島県広島市中区白島九軒町6-10 第3原田ビル504
TEL 082-881-6585
E-mail info@visa-office.biz
営業時間 9:00~18:00 土日祝日休(E-mailは24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab