外国人のビザ(VISA)・帰化・永住・在留資格・国際結婚などの業務を行っている広島の行政書士事務所です。ビザでお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

HOME » お知らせ, ビザの基本的なポイント » 帰化申請には何日かかりますか? | 広島ビザ申請代行センター

帰化申請には何日かかりますか?

2013/08/01

Q.帰化申請には何日かかりますか?

在日外国人です。
帰化の申請をしようと思うのですが、帰化申請には何日かかりますか?

A.準備に3か月程度、帰化が認められるまで1年かかります。

最初に収集するのは、外国の書類

帰化の申請をするにあたっては、さまざまな書類を集めなければなりません。

特に収集が難しいと思われる書類は、外国から発行される各種の書類でしょう。
帰化申請の場合、まず外国から発行される書類(例えば国籍証明書など)を入手することから始めます。

本人だけでなく、父母の書類も必要になる場合があるので、かなりの量の書類を取得することになります。
どのような書類を用意すればいいかは、事前に法務局の担当者にご相談ください。

また外国から発行される書類の入手方法については、日本各地にある大使館・総領事館にお問い合わせください。

日本の書類は発行後、3か月以内のものが必要

外国からの書類を収集すると、次は日本国内で出生届など様々な書類を用意することになります。

ここで注意点ですが、日本国内で発行される書類の有効期限は、基本的に発効日から3か月以内です。
ですからこの期間内に書類を収集し、なおかつ申請書を作成して法務局に申請しなければなりません。

帰化が認められるのは、申請から1年前後

必要書類をすべてそろえると、申請書を作成し、法務局に帰化を申請します。

帰化が実際に認められるまでには、かなりの時間を要します。

提出時期とか、他の申請状況にもよりますが、おおむね申請から1年弱で帰化が認められます。

お問い合わせはこちら

行政書士プロフェッショナルエージェント
代表者 行政書士 高橋 浩二
所在地 〒730-0003 広島県広島市中区白島九軒町6-10 第3原田ビル504
TEL 082-881-6585
E-mail info@visa-office.biz
営業時間 9:00~18:00 土日祝日休(E-mailは24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab