外国人のビザ(VISA)・帰化・永住・在留資格・国際結婚などの業務を行っている広島の行政書士事務所です。ビザでお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

HOME » お知らせ, 経営・管理ビザのポイント » 個人事業主でも投資・経営を取れますか? | 広島ビザ申請代行センター

個人事業主でも投資・経営を取れますか?

2013/08/01

Q.個人事業主でも「投資・経営」を取れますか?

日本で働いている中国人です。

日本で中華料理店を経営したいのですが、個人事業主でやっていこうと思います。
個人事業主では「投資・経営」の在留資格は取れないと聞いたのですが、本当ですか?

A.個人事業主でも「投資・経営」を取ることはできます。

在留資格「投資・経営」は、会社を設立しても個人事業主でも、どちらでも取得することができます。

ただ、「投資・経営」を取得しても、その後、いい加減な財産管理では在留資格の更新が認められにくくなります。

そのため個人で使うお金と事業に使うお金をきちんと分るなど、しっかりとした財産管理を行うことが必要です。

お問い合わせはこちら

行政書士プロフェッショナルエージェント
代表者 行政書士 高橋 浩二
所在地 〒730-0003 広島県広島市中区白島九軒町6-10 第3原田ビル504
TEL 082-881-6585
E-mail info@visa-office.biz
営業時間 9:00~18:00 土日祝日休(E-mailは24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab