外国人のビザ(VISA)・帰化・永住・在留資格・国際結婚などの業務を行っている広島の行政書士事務所です。ビザでお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

HOME » お知らせ » 日本人の配偶者等の必要書類・日本人の実子、特別養子の場合 | 広島ビザ申請代行センター

日本人の配偶者等の必要書類・日本人の実子、特別養子の場合

2010/01/13

日本人の特別養子、日本人の子どもとして出生した者が
在留資格申請するときに必要となる書類は次の通りです。

1.在留資格認定証明書交付申請書…1通

2.申請人(外国人)の親の戸籍謄本…1通

3.日本で出生した場合は次のいずれかの文書…1通
 ① 出生届受理証明書
 ② 認知届受理証明書
   (届出をしている場合のみ)

4.海外で出生した場合は次のいずれかの文書…1通
 ① 出生国の機関から発行された出生証明書
 ② 出生国の機関から発行された申請人の
   認知に係る証明書(認知に係る証明書がある方のみ)

5.特別養子の場合は次のいずれかの文書…1通
 ① 特別養子縁組届受理証明書
 ② 日本の家庭裁判所発行の養子縁組にかかる
   審判書謄本および確定証明書

6.日本で申請人を扶養する者
  (複数の者の扶養を受ける場合は収入の多い者)の
  住民税の納税証明書
  (1年間の総収入、課税額および納税額が記載されたもの)…1通

7.身元保証書…1通

8.写真(縦4cm×横3cm)…1枚

9.返信用封筒
  (宛先を明記のうえ、380円切手を貼付すること)…1通

10.その他
 ① 身元保証人の印鑑
 ② 身分を証する文書等
   (法定代理人もしくは申請取次者が申請する場合)

お問い合わせはこちら

行政書士プロフェッショナルエージェント
代表者 行政書士 高橋 浩二
所在地 〒730-0003 広島県広島市中区白島九軒町6-10 第3原田ビル504
TEL 082-881-6585
E-mail info@visa-office.biz
営業時間 9:00~18:00 土日祝日休(E-mailは24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab